沖縄の海はシュノーケリング初心者向き

ダイビングなどのマリンスポーツは、研修が必要だったりと、初心者には難易度が高いですよね。
ですがせっかく海のキレイな沖縄へ旅行に来たのであれば、マリンスポーツを楽しみたいという人も多いでしょう。
そんな人にオススメのマリンスポーツは、シュノーケリングです。
シュノーケリングであれば、初心者でも十分に楽しむ事が可能です。

シュノーケリングは初心者にオススメのマリンスポーツ

ではなぜシュノーケリングが初心者にオススメのマリンスポーツと言われるのでしょうか?
まず必要な装備が至ってシンプルで、マスクとシュノーケルとフィンだけです。
ダイビングであれば、重装備で重たいタンクを背負い、他にも専門器具を必要とするので、器具の取り扱いが大変です。

その点シュノーケリングであれば、軽装備で器具の取り扱いも簡単です。
またマリンスポーツをする場合、泳げない人は無理だと思うかもしれません。
ですがシュノーケリングは、泳げない人でも問題ありません。

身体が浮くようにシュノーケリングジャケットを着用すればいいからです。
そして泳げない人のネックになるのが、息継ぎが出来ない事ですよね。
シュノーケルの場合は、海中に深く潜る訳ではありません。
身体が浮いた状態で、シュノーケルで息継ぎをする事が出来ます。

足にはフィンをつけているので、軽く足を動かすだけで前に進みます。
それに自分自身が大きく移動をしなくても、海中に住む生き物達が自由に動き回っているのを眺めているだけでも十分に楽しむ事が出来るでしょう。

沖縄の気候はシュノーケリング向き

そして初心者がシュノーケリングを楽しむ場合、沖縄の海が最適だと言えます。
沖縄の気候は亜熱帯気候なので、1年を通じて水温が高くシュノーケリングを楽しむ事が出来ます。
他の地域であれば、夏場しかシュノーケリングを楽しむ事が出来ませんが、沖縄であれば3月~10月末までの長期間シュノーケリングが可能となっています。

ただし10月になると少し水温が下がってしまうので、肌寒さを感じるかもしれません。
なのでそういう時は無理せずに、寒さ対策としてウェットスーツを着る事をオススメします。

関連する記事