沖縄にはシュノーケリングに最適なスポットが多数ある

沖縄には、シュノーケリングに最適なオススメスポットが多数存在しています。
多すぎて逆に、どこを選べばいいのか迷うという人もいるかもしれません。
なのでいくつか沖縄の人気シュノーケリングスポットを紹介します。

沖縄本土の人気シュノーケリングスポット

「真栄田岬」は青の洞窟が存在し、沖縄の中でも有数の観光スポットなので知っている人が多いでしょう。
この真栄田岬は、浅瀬でもたくさんの魚が回遊しているため、シュノーケリングスポットとしてもオススメです。
特に青の洞窟では、海面の色が時間の経過とともに変化して見えるため、幻想的な景色を楽しむ事が出来ます。

人気のシュノーケリングスポットだからこそ、シャワー施設などシュノーケリングをしやすい環境が整っています。
ただし人が多いため、混雑する時間帯は出来るだけ避けて人が少なくなる時間帯を狙いましょう。

「備瀬崎」も沖縄の人気観光名所の美ら海水族館から近く、アクセスが便利な場所にあるため人気のシュノーケリングスポットです。
珊瑚の塊で出来た磯が広がるなど、珊瑚をみたい人にオススメです。
また青やオレンジの色鮮やかな熱帯魚もたくさんいて、肉眼でも見えるぐらいですから、マスクをつければ凄く鮮明に見る事が出来ます。

沖縄本土以外の人気シュノーケリングスポット

沖縄には本土以外にも小さな離島が多数存在し、離島にも人気シュノーケリングスポットが多数存在しています。
ケラマ諸島の「阿真海岸」は、本土の那覇から高速船で50分かかりますが、その分海が自然のままの状態で透明度が高く本当にキレイなビーチです。

阿真海岸は、ウミガメを見る事が出来るビーチとしても有名で、ウミガメと一緒に海の中を泳ぐ事が出来るなんて素敵ですよね。

他にも沖縄には本土、離島ともにシュノーケリングに最適なスポットが多数存在しています。
場所によって生息する海中生物も異なるので、自分が見てみたい海中生物が生息するビーチを探してみて下さい。

関連する記事